花火にまつわる話。。。。。

017 010 007 011 016 019 023 025 006 005 009017

10月18日夕刻に本庄市総合運動公園で花火が。。。。。

打ち上げられました。。。

この時期の花火もとても綺麗でした。。見物客の人人人。。。

色彩々。。とても綺麗でした。。。

今後も毎年見られることを期待します。

尚、花火にまつわる話ですが。。。。

泉谷玄作『日本の花火はなぜ世界一なのか?』(講談社+α新書)

によると、日本人は古くから花火を愛し、江戸幕府8代将軍、

徳川吉宗の時代の1733年、飢饉(ききん)やはやり病の退散を願い

両国の川開きで打ち上げられた。当時は硝石、硫黄、木炭を

原料とした火薬から作られ、橙(だいだい)色の一色だったという。

明治以降、欧米の薬剤が入り、職人の努力が加わって今の華やか

ものが生まれたとあります。

楽しく、来年も是非みたいな。。。